読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ってて損はないかも的なやつ

日常の様々を綴るブログ

学歴は必要か?経験や人柄は学歴を超える?

高学歴、いい響きですよね!
聞こえも良い。

社会人デビューするにあたって高学歴だと学歴がない方に比べればたくさんの選択肢が得られることは確かですね。

ここで2点。
①高学歴だとたしかに就活での武器にはなるけれども、肩書きだけでは意味をなさない。
②高学歴だとしても必ずしも社会で成功しているわけではない。

単に学力だけを求めている職ならともかく、そうでないなら大手でも一般企業でも入社後の世界では偏差値の高い大卒と低い大卒も同じスタートラインに立つことから何ら差はない。

大学に行くことの価値とは、専門的な知識を身につけるために行くことはもちろんだが、その他高卒までには得られない経験を積むために行くことでもある。

大学とは、普通のことを普通にしていれば卒業は出来るため4年間とゆー長く自由な時間を得ることができる。この時間をいかにして自分にとってプラスな経験に繋げることが出来るか!
これにかかっている。

無難に過ごしてただ卒業しましたといった大卒ってだけの肩書きを得るために行くならやめておいた方がよいと思います。しっかりとした目的意識をもって進学しましょう。
お金も馬鹿になりません。

大学に行ったからにはたくさんの経験を積んでほしい。
バイトやサークルにて人間関係の構築。
\_(・ω・`)コレかなり重要!
高校生活までと違い全国各地から色んな人がきてます。様々な方と関わることでそれまでの友人関係とはさらに違った価値観なども感じることが出来るでしょう。

そして出来るならば県外に出て一人暮らしも経験してほしい。大学生活を送りながら自炊などで生活力を高めることもできお金の大切さも学べます。

限られた時間を大切に何事にも挑戦する精神で向かっていくと、社会人デビューした時に高学歴な人間を凌駕する存在になっている事でしょう。